忍者ブログ
食べすぎ飲みすぎがたたり、社会人になってから、20KG太って、メタボ(肥満、中性脂肪高め、悪玉コレストロール高め)になり、尿酸値が高く(最高12.0。月に1度の血液検査で常に8.0以上を記録)、過去3回、痛風の発作と思われる痛みが右足甲に発生。痛風の薬(ザイロリック)で、治療し、食生活を改善し、節酒に努めたところ、このたび、痛風の薬(ザイロリック)を止めることに成功しました。うつ病も患い、睡眠障害(早朝覚醒、中途覚醒)に悩まされていますが、スポーツ、温泉、旅行大好きです。 薬物療法で治療していますが、薬物療法以外で快復する方法紹介します。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

スキー合宿に行く~小回りの徹底修正
この前の3連休、スキー合宿に出かけた。

テーマはもちろん、「内足荷重」。
内足(山足)を軸に股関節を曲げて、滑るもの。
小回りに苦手意識があるので、徹底して
小回りの練習に打ち込んだ。
まだ、昔の癖が抜け切れず、外足荷重に
なりがちで、「内足が浮いている」と
指摘される。
指摘されたところは他にも

「ターンの導入部分で雑なところがある」
「両手が下がり気味なので、挙げて、大きく滑る」
「昔のウェーデルンとは違い、ターン弧を正確にする
必要がある。大きく、ゆっくり滑ること」

など言われた。
まだ、小回りでニュートラルゾーンがしっかり作れて
いないことから、内足に乗り切れていないところが
あるので、横のスペースをしっかり作り、内足を軸にした
ターンを目指したいところである。


励みになりますのでクリックしていただけるとうれしいです。↓

うつ病 ブログランキングへ


生活習慣病 ブログランキングへ

痛風・高尿酸血症 ブログランキングへ
PR
上越でスキー~スキーの合宿に備えて
上越に車でスキーに行った。

宿に泊まり、睡眠障害(中途覚醒や早朝覚醒)に
悩まされながら、宿から車で15分くらいの
スキー場まで出かけてみた。

越後の山々から、谷川岳まで、くっきり見える。
大きいスキー場でのんびり出かけたので、
パウダーランは無理だが、整地滑走を楽しむ。

ターンがどうしてもテールスライドし、
感触としては、今一つだったが、
天気に乗じて、良しとする。

リフトに乗っていると、相乗りした人が突然、
「私、スキー初心者なんですが、内足は持ち上げて、
外足に寄せるんですか」と尋ねられた。
しっかり、外足に体重が乗れば、自然に内足が外足に
吸い付いてくれるので、持ち上げて、寄せる必要は
ないと、答えた。

その人は、スキーを始めて、3シーズン目だというので、
スクールに入って、基本をしっかり学んだほうが
いいですよと言っておいた。

それにしても、山々が雄大で、時間の流れが
ゆったりしているように感じる。時間が止まっているようだ。


励みになりますのでクリックしていただけるとうれしいです。↓

うつ病 ブログランキングへ


生活習慣病 ブログランキングへ

痛風・高尿酸血症 ブログランキングへ
スキー合宿に行く。~検定受験での小回りについての心構え

1月の3連休、スキー合宿に行ってきた。
テーマは今年も「内足主導」
山足をたたみ、軸を作り、重心を山側に傾けることで、
外足が遠心力と荷重と相まって、回ってくるというもの。
この滑りを覚えると、実に楽に滑れる。
滑り終わると、いつもは、腿が張るのに、
そういうことは、ほとんど感じられない。
テールスライドも合わせて、練習し、ビデオにとり、
夕食後の懇親会で「酒の肴」になり、
ワイガヤして、楽しかった。

また、先生から、検定受験での小回りについて、
こんなアドバイスをもらった。

①昔は30回転していたところは今は15回転くらい
ターン後半を大事にする

②大回りは開脚気味だが、小回りは閉脚で回る。
③最後の1ターンまであきらめない。
④自信をもつこと。堂々とした滑りを検定員に披露する。

小回りに苦手意識があるので、もっと精度を上げられるように
したいと思う。



励みになりますのでクリックしていただけるとうれしいです。↓

うつ病 ブログランキングへ


生活習慣病 ブログランキングへ

痛風・高尿酸血症 ブログランキングへ
スキーレッスンを受ける
昨日、スキーレッスンを受けた。
テーマはやはり、内足主導。
プルークでやってみてと言われ、やってみたが、
雪に足元とられ、うまくできなかったら、
「なんで、できないの~?」と言われた。
まず、プルークでできるように練習することと言われた。
左ターン苦手意識があるというと、ポールをくぐるといいと言われ、
ポールをくぐることで、しっかりとしたターンができるように
なるとのこと。
日常生活でも、坂道などで意識しながら降りるなど、工夫してみては。
とことだった。
また車で、カーブを曲がるようにターンするように言われた。
カーブの前でブレーキをかけて、減速。それがターンの谷回りの部分。
カーブの出口で加速する。それがスキーのターンではオートマチックで走らせるように
することと言われた。
また、合宿で行った滑りで今回滑ってみたら、すごく楽!
こんなに楽にターンができるとは思わなかった。
今までの滑りはなんだたったのだろうと思った。






励みになりますのでクリックしていただけるとうれしいです。↓

うつ病 ブログランキングへ


生活習慣病 ブログランキングへ

痛風・高尿酸血症 ブログランキングへ
スキー合宿に行く
2/11から2日間、スキー合宿に出かけた。
今回はニュートラルのポジション確認ということを重点的に行った。
最初はうまくつかめなかったが、上体を谷側にしっかり向けることで、
コツがつかめたような感じだった。
チェック用にフリー滑降をビデオをとってくれて、懇親会で上映。
2人の指導員に、谷周りやフェースコントロールなどで、
お褒めの言葉を多々もらい、有頂天になった。もっと、
遠心力を使った滑りした方がいいということなので、
できるようにがんばりたい!
2日目はフリー滑降が中心。
天気が最悪で、ひどいガスで遠くが見えない状態。
緩斜面で前日にやったニュートラルポジションの反復練習を行った。



励みになりますのでクリックしていただけるとうれしいです。↓

うつ病 ブログランキングへ


生活習慣病 ブログランキングへ

痛風・高尿酸血症 ブログランキングへ
日帰りスキーに行く
天気が良かったので、車に乗って、日帰りスキーに行った。
スキー場も天気がよく、途中の道も雪がなく、ドライだった。
明日から、スキー合宿があるので、緩斜面で調整程度にとどめ、
2時間滑って、切り上げてきた。
感触は良好。明日からのスキー合宿が楽しみだ。


励みになりますのでクリックしていただけるとうれしいです。↓

うつ病 ブログランキングへ


生活習慣病 ブログランキングへ

痛風・高尿酸血症 ブログランキングへ
スキーに行く
スキーに行く。
このスキー場はスキーヤー専用のスキー場で
平日食事券付パックで2500円と超破格値。
中斜面でひたすら内足主導の練習。
着いた時は晴れていたが、途中から曇って、雪が降ってきた。
不整地の練習があまりできなかった。
温泉宿に1泊したが、今日は雨。
そのまま、帰ってきて、疲れて、お昼ねする。


励みになりますのでクリックしていただけるとうれしいです。↓

うつ病 ブログランキングへ


生活習慣病 ブログランキングへ

痛風・高尿酸血症 ブログランキングへ
スケートに行く
この間のスキーレッスンで
「スケーティングが下手」と言われたので、
バス、電車に乗って、スケートリンクに行く。
スキーと違うすべる感覚にとまどい、
転ぶことにビビってしまい、緊張しまくった。
スケート靴も足にあわず、あちこちあたりまくりで、長く滑ることができなかった。
しっかり、足に体重がのれるように練習しよう。



励みになりますのでクリックしていただけるとうれしいです。↓

うつ病 ブログランキングへ


生活習慣病 ブログランキングへ

痛風・高尿酸血症 ブログランキングへ
初すべり
やっと、スキーの初すべり。
場所は狭山。

初すべりも兼ねて、エキスパートレッスンを受講した。
受講者1名。ワンツーマンでの指導になった。
すべりを見てもらったが、案の定、ボロボロだった。
そりゃそうだ。震災以来なのだから・・・
でも内足の使い方などとても参考になった。
あまり斜度のないところで、どんな講習になるのだろうかと思ったが
ギルランデを取り入れるなど、意外にバリエーションが豊富で驚いた。

今度はホントウの山で実践だ。




励みになりますのでクリックしていただけるとうれしいです。↓

うつ病 ブログランキングへ


生活習慣病 ブログランキングへ

痛風・高尿酸血症 ブログランキングへ
最新TB

プロフィール

HN:
tuuhuu-metabo
性別:
男性
趣味:
硬式テニス、スキー、バドミントン、プロ野球観戦、ドライブ、温泉、旅行
メルマガ購読希望の方はこちらまで

ブログ内検索

忍者アナライズ

カウンター

運営者情報

運営者:痛風メタボ
mailto:tuuhuu-metaboinfoあっとマークyahoo.co.jp
URL:http://nakakana.blog.shinobi.jp/

当サイトは、アフィリエイト
プログラムによって、
販売元の企業様と提携し、
商品やサービスを
ご紹介させていただいております。

よって、該当商品、
サービスは直接、
当サイトから販売するわけ
ではございません。
このことから個人の情報等は
一切所得出来る仕組みがござい
ません。個人情報に関しましては
販売者等の表記をご確認下さい。

ご購入、お申込みの際は、
商品やサービスなどを
ご紹介しているリンク先での
サイトのお申込み、ご購入となります。

お客様のお申込み、お支払いなどは
お店・企業と直接お取引
いただくことになります。

価格、消費税、送料、在庫、
販売者(特定商取引に関する法律に基づく表記について)、
お支払い、注文、商品配送、返品、
不良品に関するお問い合わせ、
商品購入などの詳細につきましては、
パナーや広告などで移動した
先の企業の情報をご覧ください。

当サイトの掲載情報を
ご利用いただく場合には、
お客様のご判断と責任におきまして
ご利用いただきますよう
お願いいたします。

商品のトラブルは当サイトでは、
一切の責任を負いかねます
ことご了承願います。

なお、掲載商品に関する
お問い合わせもリンク先に
ございます企業宛まで
お願いいたします。